アヤメアンティーコは楽天よりも公式ショップがおすすめな理由

アヤメアンティーコ

 

 

AYAME ANTICO(アヤメアンティーコ)は皮製品好きの間で話題になっているブランドです。知る人ぞ知るといった感じで一般的な知名度はまだ低めです。

 

材料である革質がいいことや、お手頃な価格帯の製品が多いので爆発的に広がる可能性を秘めているブランドです。

 

既に一部の革製品ファンの間では話題になっていて、買い替えやプレゼントなどで選ばれる方が増えています。

 

そんなアヤメアンティーコですが、みなさんどこから購入されているのでしょうか?
まだまだマイナーなブランドですので、販売に関する詳しい情報がありませんのでまとめていきます。

 

その他にも、魅力や評判などもご紹介していきます。

 

 

>>アヤメアンティーコの商品一覧はこちら

 

 

アヤメアンティーコは楽天やアマゾンで買えるものなの?

アヤメアンティーコは現在店舗販売はないようですので、通販からの購入が基本となります。

 

通販というと、楽天やアマゾンなどの通販サイトがありますが、アヤメアンティーコはこれらのサイトでも取り扱いがありません。
楽天とアマゾンでは購入できないんですね。

 

購入する場合はアヤメアンティーコの公式サイトから申し込みとなります。

 

アヤメアンティーコの公式サイトでは商品やアヤメアンティーコというブランドについて詳しく紹介されています。

 

使用している皮素材のことや職人のことなど。どのような歴史や文化があるのか、感じていただけると思います。

 

 

 

 

アヤメアンティーコというブランドについて

アヤメアンティーコは2014年に日本での販売を開始しました。
展開が始まってから間もないため、一般的に知られるブランドではありません。

 

皮革はバタラッシィ・カルロ社の素材を使用しており、縫製や仕上げは日本の熟練した職人が行っています。
既に日本で人気の革製品ブランド「ココマイスター」と同じように、ヨーロッパの高品質皮革と日本人の職人の組み合わせで良い製品を送り出しています。

 

もちろん、本場イタリアの職人が手掛けた製品もあります。ブランドの品質に対する評判は一定の評価があるため、質の違いを気にする必要はないでしょう。
アヤメアンティーコの革製品から歴史や伝統、クオリティを感じてください。

 

 

 

 

アヤメアンティーコの特徴

まだ日本で展開されてから月日が浅いということもあって、詳しく知る人は少ないと思います。
アヤメアンティーコの製品にはどのような特徴があるのか、ご紹介していきます。

 

 

 

イタリア製皮革を使用
製品に使用されている素材はバタラッシィ・カルロ社やロ・スティヴァーレ社のものを使用しています。皮素材メーカーとしての評価が高く、製造された革製品はどれも人気です。

 

アヤメアンティーコで使用されている素材は「ミネルバリスシオ」「ミネルバボックス」「アルトアッシュガート」の3種類です。それぞれの特徴を最大限に生かした製品制作をしています。

 

それぞれの素材の特徴も簡単にご紹介しましょう。

 

 

 

ミネルバリスシオの特徴とは
ミネルバリスシオはバタラッシィ・カルロ社の見た目にも手触りも滑らかなスムースレザーです。
硬めのイメージがあるかもしれませんが、油分を十分含んでいてしなやかで柔軟性があります。
経年劣化のタイミングが他の革に比べると早めに始まるので、エイジングを楽しみたい方におすすめです。

 

 

 

 

ミネルバボックスの特徴
製法はミネルバリスシオとほぼ同じですが、ミネルバボックスの場合仕上げに「揉み加工」が施されるため自然なシボが出来上がるのが特徴です。
シボはどれも同じではなく、それぞれの革に違うシボの顔があるのが面白いところです。

 

手触りは柔らかで経年劣化のタイミングもミネルバリスシオとほぼ変わりません。

 

 

 

アルトアッシュガートの特徴
アルトアッシュガートはロ・スティバーレ社が手掛けている革です。
革の風合いや表情など、革ならではの良さを楽しむことができます。質感はミネルバリスシオやミネルバボックス同様しなやかで柔らかな質感です。

 

革の芯までオイルが染み込んでいるので、小さな傷は揉みこむと目立ちにくくなるのもこの革の特徴です。

 

 

 

 

アヤメアンティーコの価格

アヤメアンティーコの革小物の価格帯は大体1〜3万円代です。
本格的な革製品の中でも比較的手に取りやすい価格帯ですが、国産革ブランドとほぼ同等くらいです。

 

国産にも良い革製品メーカーはたくさんありますが、アヤメアンティーコはイタリアの文化や伝統・歴史を引き継いでいると共にこだわりもあります。

 

クオリティやブランドは他に引けを取ることなく、ユーザーに誇りと自信を与えてくれるのではないでしょうか?

 

 

 

 

アヤメアンティーコの評判

基本的に手作業なため、大量に在庫があるわけではありません。ですが、製品は基本在庫限りで、入荷待ちになっている製品も多いです。
購入には長く待たなければいけない場合もあるようです。

 

アヤメアンティーコの評判は高く、自分自身の記念や親しい人へのプレゼントに選ぶ方も多いです。
人に勧められるほどの魅力を持っているブランドと言えますね。

 

 

 

 

まとめ

アヤメアンティーコはまだ若いブランドといえど、その存在感は年々増してきています。
店舗販売が無いという点で一目に触れる機会が少ないのかもしれませんが、着々とそのブランドは地に根ざしてきている印象です。

 

まずは公式サイトからアヤメアンティーコの製品を眺めてみてはいかがでしょうか?

 

>>アヤメアンティーコの商品一覧はこちら